「家庭用脱毛器」カテゴリーアーカイブ

冬こそ脱毛しましょう

11月に入って一気に肌寒くなってきましたね。

さすがにこの季節になると、防寒のために厚着をして外出する人がほとんどでしょう。

でも肌が見えないからといって、ムダ毛処理を怠ってしまうのはちょっと危険かもしれません。

今回は、冬のムダ毛処理を怠ると起こりうるリスクを紹介したいと思います。

服の試着

まずは服の試着です。

冬用の服はもちろんですが、シーズンオフで安くなっている春物・夏物の服を買い求める方も多いと思います。

でもいざ試着した際に、ムダ毛のお手入れをしていなかったとしたらどうでしょうか?

友達や恋人、もしくは店員さんにムダ毛ボーボーの姿を見られて恥ずかしい思いをするかもしれません。

インフルエンザの予防接種

この時期は本格的な流行の前に、インフルエンザの予防接種を受ける方もいらっしゃるでしょう。

特に今年は、コロナウイルスの感染拡大もあって、例年より多くの人がインフルエンザの予防接種を希望しているそうです。

当然、注射を腕に打つのですから袖をまくりますよね。

その時に、腕の毛がボーボーだったら恥ずかしいですよね?

注射の痛みよりも、羞恥心で心がズキズキ痛むかもしれません。

ストッキングを履く

冬でもスカート、ストッキングを履くという方もいますよね?

ストッキングから見えるムダ毛は近くで見ると意外と目立ちます。職場の同僚や、友達、恋人に見られて大丈夫でしょうか?

家庭用脱毛器がお勧め

いかがでしたでしょうか?

冬でも意外と肌を露出したり、ムダ毛が目立ってしまうシーンはあるものです。

いざという時に恥ずかしい思いをしないためにも、ムダ毛処理は欠かさず行っておきましょうね。

ただ、脱毛サロンに行くのはお金が掛かるし、面倒臭いという方は家庭用脱毛器がお勧めです。

その中でも特に、オーパスビューティーはとても評判が良く、効果を実感しやすいと言われています。

気になる方は、オーパスビューティー03の口コミが紹介されているサイトで、使用している方の口コミを参考にしてみてくださいね。

家庭用脱毛切手実際に効果があるのか、どんな人に対しておすすめできるのか

家庭用脱毛器の魅力は、手軽でいつでも自己処理ができることです。

しかし、脱毛サロンの脱毛器に比べて光の出力は低いため、本当に効果があるのか疑問に思っている人も多いでしょう。

家庭用脱毛器は本当に効果があるのか、どんな人やどういうムダ毛の処理に対して使うのがお勧めなのかを紹介します。

家庭用脱毛器は本当に効果があるの?

家庭用脱毛器は、最初にも書いたように脱毛サロンの脱毛器よりも光の出力が控えめです。

その為、脱毛サロンの脱毛器に比べると効果は控えめになります。

しかし、使い続けることで確実に除毛や抑毛効果は得られるので、一定の脱毛効果は得られます。

脱毛サロンで脱毛をする際、目安となる回数は大体12~18回程度です。6回を超えたあたりから自己処理が楽になっていきます。

対して家庭用脱毛器は出力が抑えめなのでそれよりは回数を多く当てる必要があります。その為、目安としては10~20回程度です。

高価の現れ方に関しては個人差があるので、中には通常よりも早めに実感できる人もいます。

ただし、いずれにせよ回数を重ねないと効果を実感することができません。この辺に関しては脱毛サロンの脱毛器と同じになります。

永久脱毛にはならないので注意が必要

脱毛サロンの脱毛器であっても、ある程度時間が経つとムダ毛が生えてきてしまうので、その都度処理をする必要があります。

家庭用脱毛器に関しては同じで、基本的には永久脱毛にはなりません。ただし、いつでもどこでも使うことができるので、定期的に使うことで効果を維持し続けることはできます。

コスパを考えた時には、家庭用脱毛器の方が小回りがきくでしょう。

家庭用脱毛器はどういう人に対しておすすめできるのか

家庭用脱毛器は、自分で処理を進めていく脱毛方法なので、基本的にはどんな人でもお勧めです。

ただ、セルフで脱毛をしていかないといけないため、全身脱毛には向いていません。パーツが多いとそれだけ1回で処理を行うのに時間がかかってしまうので、効率的ではありません。

わきのムダ毛が切りなるから処理をする、とか、Vラインの形を整えたい、といった部分脱毛をしたい人には向いているといえます。

わき脱毛やVIO脱毛だけを脱毛サロンで処理しようと思うと、それだけで数十万円程度の費用がかかってしまいます。

しかし、家庭用脱毛器であれば、安価のものなら数万円で買えるので、お財布的にもかなり優しいでしょう。

脱毛サロンと家庭用脱毛器は併用できるの?

家庭用脱毛器の魅力は、自分で強さを調節できることと、どんな時間でも処理ができるということです。

ですが、脱毛サロンに比べると光の強さは弱いので、効果が実感できるのかどうかが不安という人もいるでしょう。

その為、脱毛サロンに通うことを検討している人も多いと思います。

脱毛サロンであれば、業務用の脱毛器を使用しているので、効果が目に見えて実感しやすいですし、プロが施術を行ってくれるので、照射漏れが起こる可能性も少ないです。

ただ、費用がかなり高く、全身脱毛をしようと思うと安くても30万前後はかかってしまいます。

仮に脱毛サロンと家庭用脱毛器を併用して使うことができれば、費用は浮かせることができますが、それができるのかどうかわかりませんよね。

そこで、家庭用脱毛器を使うとどれくらいで脱毛効果が実感できるのか、そもそも脱毛サロンとの併用はできるのかを紹介していこうと思います。

家庭用脱毛器を使うとどれくらいで効果が実感できるのか

家庭用脱毛器を使用する際、効果には個人差がありますが、使用する照射レベルによっても変わってきます。

では、実際どれくらいで効果が実感できるのかですが、いくつか事例を紹介しましょう。

個人差は必ずあるので、あくまで目安として考えてください。

照射レベルを低くした人の口コミ

ムダ毛が生えてこなくなるまでに最低でも半年はかかるかもと思っていましたけど、実際に使ってみたら2か月で効果を実感することができました。

私の場合は2週間1回頑張って使っていました。

使い始めて1回目でムダ毛が生えてくるまでの時間が伸びて、2回目以降は確実に薄くなってるのを実感しました。そして3回目以降は生えてくる部分だけを処理すればいいくらいになったんですよね。

おかげで自己処理はかなり楽になりました!

30代女性

照射レベルを高くした人の口コミ

私の場合は、人よりもムダ毛が濃いので照射レベルを高くして使い始めました。じゃないと効果が出ないと思ったからです。

で、実際使ってみたらVラインとIラインはかなり痛みがありましたけど、1回目でしっかりと効果を実感することができました。

ほとんど痛くないっていう風に書いてある口コミもいくつか見ましたけど、私の場合はムダ毛が濃いからかすごく痛かったです・・・。

でもそのおかげでムダ毛が少ない人生を歩むことができています。

20代女性

大体の場合は2~3か月で効果が実感できる

様々な体験談や口コミを見ていると、家庭用脱毛器でも2~3か月くらいで効果が実感できている、という人が多かったです。

脱毛サロンでも効果が実感できるようになるまでには半年近くかかるので、それを考えるとかなり速いペースですね。

しっかりと使えばそれなりに効果があるようです。

脱毛サロンと家庭用脱毛器は併用することができるのか

では、脱毛サロンと家庭用脱毛器を併用して使っていくことはできるのかですが、結論から言えば可能です。

しかし、使い方を間違ってしまうとデメリットになってしまう可能性もあるので注意が必要です。

まず、脱毛サロンと家庭用脱毛器を同じ時期に併用するのはお勧めしません。

脱毛サロンの大きなメリットは、プロがムラなく施術してくれるということです。

専門のエステティシャンがしっかりと処理をしてくれるので、キレイに脱毛をすることができます。

ですが、気になるからといって自分で家庭用脱毛器を使ってムダ毛を処理してしまうと、毛周期に合わせて生えてきていたムダ毛の根元を処理していしまうことになるので、脱毛サロンでの脱毛効果が半減してしまいます。

その為、もし脱毛サロンと家庭用脱毛器を併用して使っていきたいのであれば、脱毛部位をわけることをオススメします。

例えば、自分では処理がしづらいVIOを脱毛サロンで処理してもらい、腕や脇などの自分でも比較的処理しやすいような箇所を家庭用脱毛器を使う、といった感じに分ければ問題ありません。

それから脱毛サロンの契約が切れた後に追加で処理をしたいとなったら家庭用脱毛器を使うといったことをすれば、効率的に処理することができるでしょう。

家庭用脱毛器「ケノン」が今でも人気の理由

2012年から約8年間、今でも人気のあるケノン。

実際に2014年にケノンを購入し、私自身も使っていましたが、背中など手が届かないため、現在は大手の脱毛サロンに通っています。

なぜ、ケノンはここまで根強い人気があるのかちょっと調べてみました。

 

男女関係なく誰でもケノンは使用可能

ちょっと調べてびっくりしたのですが、ケノンの利用している方の約43%が男性らしいです。
今の時代、男性でも脱毛しますが、約半数近い方が利用しているとは思いませんでした。

ケノンを利用している男性の方は主に、ヒゲ脱毛、すね毛脱毛、腕毛脱毛、Vライン脱毛などが多いそうです。
でも、男性は女性に比べて毛も濃いですし、それに太いから普通のカートリッジではなく、ストロングカートリッジを使用しているらしいです。

このストロングカートリッジを使えば、剛毛な毛もしっかりと脱毛してくれるみたいですよ。

 

全身脱毛とはいかないが、それに近い脱毛が可能

ケノンの脱毛器でできる部位は、目元、口元、眉毛、Iライン、Oライン以外なら使用できます。
口元とありますが、唇を避けることができれば、ヒゲ脱毛も可能になります。

私のように背中脱毛する際は、家族に手伝ってもらうか、友達にお願いするしかありません。
ただ、毛が濃い場合結構恥ずかしいです。ですので私は諦めて脱毛サロンへ通いましたw

 

口コミ・評判、レビューの件数が半端じゃない!

これは公式サイトにも掲載されていますが、楽天商品レビューで
145,488件ものレビューがあるそうです。というかあります。

累計台数も80万台以上と驚きでしかありません。。。

私自身、現在も脱毛サロンへ通っていますが、逆に脱毛サロンを辞めて家庭用脱毛器のケノンに乗り換える方もかなり増えているとか。

今はコロナの影響も多少なりとも出ているでしょうけど、それでもスゴイですよね。

それに使用した方の満足度は98%以上。使用した方ほとんどの人が満足しているようですね。

こういった口コミを見てしまうと、押し入れの奥底に眠っているケノンを引っ張り出して使いたくなってしまいます。